寿司打(すしだ)

 

寿司打(すしだ)はタイピング練習でよく使われるタイピングツールですね。

 

初心者から上級者までコース別に分かれているので、腕試しにもってこいです。

 

ただコース料金をクリアしてお得にならないとランキングを見ることができないため、みんなの平均を見ることができません。

 

 

僕は平均に達しているのかな?

驚く男性

 

試してみないとわからない。

 

ということで僕自身が3000円・5000円・10000円のコースにトライして、おおよその目安がわかりましたので共有します。

 

また、寿司打のスコアを就職に活かす方法も紹介しますので参考にしてください。

 

 

寿司打のコース別平均の目安

 

それぞれのコースを試してランキングから平均を検証しました。

 

 

寿司打3000円コースの平均

 

僕が3000円コースを試した結果がこちらです。

 

寿司打3000円コースの実績

 

880円分お得で、10000人中4299位の結果です。

 

 

この結果をみると、キータイピング200回くらい(3.3回/秒)で真ん中あたり(5000位前後)になりそうです。

 

3000円コースは短い単語が多いので、キーボードの文字を確認しながらクリアを目指していきましょう。

 

寿司打5000円コースの平均

 

次に5000円コースを試した結果がこちらです。

 

寿司打5000円コースの実績

 

1700円分お得で、10000人中4592位の結果です。

 

この結果をみると、キータイピング370回くらい(4.1回/秒)で平均くらいになりそうです。

 

一つのサンプル分が3000円コースより少し長くなりますが、ずらっと文字が並んでいるわけでもないのでそこまで難しくはないです。

 

 

寿司打10000円コースの平均

 

それでは、一番むずかしい10000円コースにトライした結果がこちらです。

 

寿司打10000円コースの実績

 

1560円分お得で、10000人中6927位の結果です。

 

(正しく打ったキー:614回 - ミスタイプ:42)÷120秒=4.7回/秒 

 

この順位からだと、キータイピング610回くらいミスタイプを10~20回に抑えられれば平均くらいになりそうです。

 

一文が長いのでちょっと間違えると、どこで間違ったか迷ってしまいます。

 

 

それにしても、、、

 

改めて自分の結果を見てみると、3つすべてのコースでミスタイプが多い

 

 

タイプミスを減らすとグンッと順位がよくなりそうな気もします。

 

ちなみに10000円コースは一発でクリアできたわけではありません。

 

 

最初はコレ↓でした。

寿司打10000円コースの1回目の実績

 

最初は損してばかりでした。

 

20回ほどトライしてやっとクリアできたのが、上の6927位の結果です。

 

 

スポンサーリンク

寿司打のスコアが社会人の就職に役立つ

 

寿司打はタイピングレベルを計るのにちょうどいいツール。

 

有名ですし、利用者も多いからです。

 

実際、寿司打のスコアを採用基準にしているところもあるほどって知っていますか?

 

Youtuberのマコなりさんという方がアシスタント募集をする際に、寿司打10000円コースがクリアできる人を募集されていました(募集は終了)。

 

寿司打のスコアを採用基準にした求人募集

・寿司打(ホームポジション)高級コースで1万円以上のスコアが取れる方
(引用:【募集終了】マコなり社長アシスタントを募集!

 

 

また、同じくYoutuberのとーやさんという方は10000円コースで7000円以上の人を募集されていました(こちらも募集は終了)。

 

寿司打のスコアを採用基準にした求人募集2

寿司打で高級コース7000円以上の人
寿司内のスクショを履歴書と合わせてください。
(引用:Twitter

 

 

新社会人で目安になるタイピング速度

 

ちなみに社会人になる段階で会社が求めるタイピングスキルはどのくらいなんでしょう。

 

ある会社の研修ではe-typingでスコア200以上を求められるそうです。

 

職場の研修でe-typingでスコア200以上と言われ練習し始めたのがきっかけです。自分で思っていたよりスコアが低くなんとかしなきゃと2級を目標に練習してきました。

(引用:イータイピング・マスター「合格者の声」

 

 

1分で200文字なので、3.3回/秒でよい計算。

 

ちょうと寿司打のお手軽コースをクリアできるくらいの速度です。

 

なお、1分間で200文字は下記のYouTubeくらいのスピードになります。(1秒間に3.5文字打っています)

 

 

動画で見てみると、タイピング速度はそれほど早くないことがわかると思います。

 

ちなみに1分間で打てるスピードを変えて動画に撮っています。

 

1秒間に3.5文字のほかにも5.0文字/6.7文字/9.0文字で打っている動画があるので、興味があればこちらのサイトを見てみてください。

 

1秒間に9.0秒打っているのはかなり早いです

驚く男性

最初はスピードを追うのではなく。まずは正しいキーをタイプする練習から行うといいですね。

早くなるコツ>関連記事(準備中)

 

 

さいごに

 

初心者のタイピング練習からブラインドタッチの実力試しまで幅広いスキルの人に人気の寿司打。

 

仕事ではパソコンを使うことが大半なので、タイピングの練習におすすめです。

 

  • 10000円コースをクリアする
  • タイプミスをなくす
  • ランキング上位を目指す

 

あなたの目的に応じて使えます。

 

1日2日ですぐに早くなるわけではないので、何時間も根をつめてやるのではなく1日10分でも毎日続けることが大事です。

 

スポンサーリンク
おすすめの記事